• 井下 泰伸

マイナンバーカード

総務省自治行政局長の吉川浩民氏を お招きして勉強会が開催されています。  演題は 「地方行政のデジタル化と地方創生について」 です。 吉川氏は数年前まで 群馬県副知事を務められていました。 在職中はよく飲みに行きました。 人口減少の危機に見舞われている 日本にとってデジタル化は必須です。 そのために マイナンバーカードの活用が データの利活用や情報の連携をするために 不可欠となります。 私も 二十代の頃香港に住んでいましたが 本人確認のためのIDカードの所持は 安全に生活するために必要不可欠なものでした。 今さらのマイナンバーカードですが 世界に半世紀遅れて やっと活用されようとしています。

閲覧数:4回